行事予定

第71回 児童生徒生物研究発表大会のお知らせ(2018年11月)

 

 児童生徒生物研究発表大会の第1回大会が1949年2月6日に千葉師範学校附属小学校で実施され、今年度で第71回を迎えることになりました。千葉県生物学会が創立されて以来行われてきた伝統ある行事です。そこで、今年度も下記の通り開催致します。

 発表してくださった方には学会から奨励賞を贈呈致します。是非、多数の方のご参加をお待ちしています。

 

 

1.発表大会の主催 千葉県生物学会

2.日時 2018年11月25日(日曜日) 午前9時~午後4時30分

3.会場 千葉県立中央博物館 講堂(千葉市中央区)

4.後援 千葉県教育委員会・千葉市教育委員会(後援申請予定)

5.内容 生物に関するもの、生物を材料に研究したものであれば結構です。内容のレベルは問いません。

6.発表申し込み 10月19日(金)までに次の①~⑥について、7.の申し込み先にご連絡ください。

 ①テーマ ②発表者(共同の場合は全員を記入、名前にフリガナを付記ください)③学校名・部活等の

場合は部名称・学年 ④連絡先(住所・電話番号・FAX・Eメールなど)⑤発表の内容要旨(400字程度、会

場で要旨集を配布します。また、学会誌に要旨と講評を載せます。)⑥発表時に使用する視聴覚機材

7.申し込み先 鶴岡邦雄メール ar3k-trok◎asahi-net.or.jp(◎を@に置き換えて送信)

 受付は上記のメールで行います。誤送信や漏れ等の防止のために、申込みされたことを鶴岡邦雄にご連絡ください。鶴岡邦雄 携帯番号 080-1173-9783・FAX. 0475-35-3159

8.その他

 ①発表時間は発表数により調整しますが、質問含めて12~14分を予定しています。11月にプログラムを送りますのでご確認ください。

 ②当日、配布資料がある場合は100部程度準備し、会場の入口の机上に置いてください。

 ③会場で準備します視聴覚機材は液晶プロジェクター・OHP・windows2010PCです。

 パワーポイントを使用される方は、念のためにお使いのノートパソコンを当日持参ください。Mac使用の

 方、動画等特殊なソフトの使用の方もパソコンをご持参ください。

 ④申込みに関する質問等は申込み先の鶴岡に電話かFAXでお願いします。

 ⑤発表を視聴される方の申込みは不要です。直接、会場へお越しください(無料)。

以上

春の観察会(第492例会)2018年5月6日(日)

春の観察会のご案内(第492例会)

 

春の観察会を下記の通り実施します。加曽利貝塚の雑木林を中心に観察します。非会員にも声をかけていただいてご参加ください。

 

日時:2018年5月6日(日) 9:30~14:00

 小雨決行、念のため、昼食・飲み物持参

場所:千葉市加曽利貝塚付近の雑木林を中心とした地域

集合:9時30分 千葉市立加曽利貝塚博物館 本館前

講師:木村研一氏、浅間茂氏、岩槻秀明氏、谷城勝弘氏(いずれも千葉県生物学会会員)

交通機関:自動車は駐車場に駐車;公共機関はモノレールで桜木駅下車、徒歩約10分

その他:マムシ注意の看板あり。足元ご注意。事故等は自己責任になります。ご注意下さい。

 

※千葉市立加曽利貝塚博物館を見学可。観覧無料。

 

連絡先:藤田隆夫 電話 047-462-0895 携帯090-4135-5447

 

千葉県生物学会創立70周年記念 第70回児童生徒生物研究発表大会

 

千葉県生物学会創立70周年記念

第70回児童生徒生物研究発表大会(第491例会)

 

プログラム

日時 2017年11月19日(日) 9時20分~16時30分

場所 千葉県立中央博物館 1階 講堂

後援 千葉県教育委員会・千葉市教育委員会

 

   9:20 開会の挨拶・午前の部の説明

1.  9:30~ 9:45 サケの卵の観察

        長柄町立長柄小学校 3年 平原 文

2.  9:47~10:02 体温と脈拍の研究

         千葉市立小中台南小学校 4年 吉野 綾香

3.10:04~10:19 スイカ研究

       千葉市立都小学校 5年 河原 菜々子

4.10:21~10:36 煮干しの解剖から見るプランクトン

       芝浦工業大学柏中学校 1年 内山 凌太

   (休憩)

5.10:50~11:05 プラナリアでの記憶の研究

       芝浦工業大学柏中学校 2年 堀井 美帆

6. 11:07~11:22 蚕の観察日記と生態(part7)

               千葉市立幕張西中学校 3年 本間 真央

7.11:24~11:39 こだまってどんなかめ?Ⅶ

       君津市立君津中学校 3年 小川 結葵凪

8.11:41~11:56 利根川下流における鳥類の生態について

       香取市立小見川中学校 3年 及川 樹也 

 

  11:57~12:15 午前の部の表彰・講評

  12:15~13:10 昼食・博物館見学

  13:10 午後の部の説明

 

9.13:15~13:30 簡易水耕栽培装置の開発と水耕栽培が植物の成長に及ぼす影響に関する研究

       千葉県立検見川高等学校 生物同好会 2年 梅津 巧太

10. 13:32~13:47 トウキョウサンショウウオの空気呼吸

       千葉県立市原八幡高等学校 理科部 3年 長瀬 一真・1年 長谷川 真治・1年 高梨 純也

11.13:49~14:04 アマガエル体色変化の数値化の試み

       千葉県立市原八幡高等学校 理科部 2年 鈴木 烈・2年 秋楽 美琴・1年 小谷 晴輝

12.14:06~14:21 クロベンケイガニの生活史に関する研究

       千葉県立大原高等学校 生物部 3年 千葉 麟也・木村 勇貴・2年 新井 つかさ・板倉 龍基・1年 片岡 慶晴・黒川 開人・増田 城也

   (休憩)

13.14:35~14:50 千葉県我孫子市岡発戸周辺に生息する昆虫調査~水生昆虫編~

     中央学院高等学校 生物部 2年 世鳥山 和也・1年 北川 翔平

14.14:52~15:17 都市河川飯山満川のイシガメ(在来種)調査について

       千葉県立船橋芝山高等学校 科学研究部生物班 1年 阿部 平蔵・砂金 幹太郎

15.15:09~15:24 坪井町ヘイケボタル復活プロジェクト第5報

     千葉県立船橋芝山高等学校 科学研究部生物班 1年 田中 咲絵・林 愛莉 

 

   15:25~15:40 午後の部の表彰・講評

   博物館の説明と見学

以上

第489回例会 秋の観察会「利根運河岸の生物」

 

第489例会【千葉県生物学会創立70周年記念行事】

秋の観察会「利根運河岸の生物」ご案内

 

利根運河岸で、春に続いて秋の生物を観察します。是非、ご参加ください。

 

日時:2017年10月8日(日)9:30~13:30頃

集合:9時30分 東武野田線 運河駅 改札口集合、
 昼食・飲み物等持参.小雨決行

 

【公共交通機関を利用下さい】

東武 柏駅 9:03・13発 運河駅 9:20・30着

 

講師;柳沢朝江・浅間茂・岩槻秀明・木村研一・永嶋幸夫・谷城勝弘の各先生方(千葉県生物学会会員)


コース:運河駅→運河左岸→古墳の森→運河左岸→運河駅〔コースは変更になる場合があります〕


注意:保険に加入しませんので、怪我等ない様に各自でご注意願います。毒蛇等出現可能性がありますので、お気を付けください。

以上

発送 藤田隆夫 携帯:090-4135-5447 自宅:047-462-0895

 

第70回児童生徒研究発表大会のお知らせ

 

千葉県生物学会 創立70周年記念行事

2017年度 第70回 児童生徒生物研究発表大会のお知らせ 

 

 児童生徒生物研究発表大会の第1回大会が1949年2月6日に千葉師範学校附属小学校で実施され、今年度で第70回を迎えることになりました。千葉県生物学会が創立されて以来、70年に亘り行われてきた行事であります。そこで、今年度は第70回の記念大会として下記の通り行いますのでお知らせ致します。

 発表してくださった方には学会から奨励賞を贈呈致します。是非、多数の方のご参加をお待ちしています。

 

 

 1.主催 千葉県生物学会

 2.日時 2017年11月19日(日曜日) 午前9時~午後4時30分

 3.会場 千葉県立中央博物館講堂(千葉市中央区)

 4.後援 千葉県教育委員会・千葉市教育委員会(後援申請予定)

 5.内容 生物に関するもの、生物を材料に研究したものであれば結構です。内容のレベルは問いません。

 6.発表申し込み 10月10日(火曜日)までに次の①~⑥について、7.の申し込み先にご連絡ください。

   ①テーマ
   ②発表者(共同の場合は全員を記入、名前にフリガナを付記ください)

   ③学校名・部活等の場合は部名称・学年

   ④連絡先(住所・℡番号・FAX・Eメールなど)
   ⑤発表の内容要旨(400字程度、会場で要旨集を配布します。また、学会誌に要旨と講評を載せます。)

   ⑥発表時に使用する視聴覚機材

 7.申し込み先 鶴岡邦雄メール ar3k-trok ★ asahi-net.or.jp (★を@に代えて送信)

  受付は上記のメールで行います。

  誤送信や漏れ等の防止のために、申込みされたことを鶴岡邦雄にご連絡ください。

  鶴岡邦雄携帯番号 080-1173-9783 ・FAX. 0475-35-3159

 8.その他

   ①発表時間は発表数により調整しますが、質問含めて12~14分を予定しています。
    11月にプログラムを送りますのでご確認ください。

   ②当日、配布資料がある場合は100部程度準備し、会場の入口の机上に置いてください。

   ③会場で準備します視聴覚機材は液晶プロジェクター・OHP・Windows10 PCです。

    パワーポイントを使用される方は、念のためにお使いのノートパソコンを当日持参ください。
    Mac使用の方、動画等特殊なソフトの使用の方もご持参ください。

   ④申込みに関する質問等は申込み先の鶴岡に電話かFAXでお願いします。

   ⑤発表を視聴される方の申込みは不要です。直接、会場へお越しください。

以上

 

第487回例会 自然観察会のお知らせ

第487回例会  千葉県生物学会 創立70周年記念行事

春の観察会『利根運河・理窓公園(東京理科大公園)』のお知らせ

 

 

春の観察会を下記の通り実施します。今年は千葉県生物学会創立70周年の記念行事として観察会を行います。そこで、今まであまり観察会を行なったことがない野田市方面で行います。地元の方々にご案内をお願いしました。是非ご参加ください。

              記

・日時:平成29年4月30日(日)9時30分~14時予定 小雨決行

・場所:利根運河・理窓公園(東京理科大公園) 

・集合:東武野田線運河駅改札口 9時30分集合 

・交通機関:東武柏駅9:08発  運河着9:20着

          9:18発      9:30着

 自動車の駐車場は近くにありませんので、公共機関を利用ください。

・講師:柳沢朝江氏・浅間茂氏・岩槻秀明氏・木村研一氏・永嶋幸夫氏・

谷城勝弘氏 

・観察コース:運河駅⇒運河橋⇒運河左岸⇒柏大橋⇒運河右岸

⇒理窓公園(トイレ・昼食)⇒運河橋⇒運河駅(14時ごろ解散)

・持物:昼食、飲み物、その他

・質問等:藤田隆夫〈自宅〉047(462)0895

        〈携帯〉090(4135)5447

                             以上

2016年度 第69回児童生徒研究発表大会 プログラム

千葉県生物学会主催

第69回児童生徒生物研究発表大会 プログラム

 

日時 20161120日(日曜日) 920分~1630

場所 千葉県立中央博物館 講堂

後援 千葉県教育委員会・千葉市教育委員会

 

◆ 午前の部 ◆

 

9:20  開会の挨拶、午前の部の 説明

1.  9:30 9:44 えだ豆の友だち根りゅうきん

      千葉市立鶴沢小学校 3年 山崎 倫弥

2.  9:45 9:59 おもしろい花 オシロイバナ

      千葉市立真砂西小学校 5年 樋口 海馬

3. 10:0010:14 ツバメの防衛行動 ~モビングとその前後の行動~

      千葉市立海浜打瀬小学校 6年 西村 優一朗

4. 10:1510:29 野菜ロケットⅣ

      千葉市立幕張西小学校 6年 石井 智博

5. 10:3010:45 ジュウシマツの繁殖について

      芝浦工業大学柏中学校 2年 高橋 悠菜・菊池 美乃里

 (休息)

6. 10:5511:09 印旛沼から花見川河口までの水中の生き物の種類の違い

      千葉市立小中台中学校 1年 袖山 楓

 

7. 11:1011:24 マイウニ飼育から探るウニの生態Ⅰ

      君津市立君津中学校 1年 窪田 葵

8. 11:2511:39 こだまってどんなかめ?Ⅵ~飼育下におけるクサガメの越冬方法の変化について~

      君津市立君津中学校 2年 小川 結葵凪

9. 11:4011:54 「海辺の仲間たち」私のタカラ探しパート7

      君津市立周西南中学校 1年 小川 華凜

10. 11:5512:09 夷隅川河口のカニの生態について

      千葉県立長生高等学校 サイエンス部生物班 2年 野口 汐里・兼井 映美・新井 希世可・北根 るるか・羽鳥 菜月

11. 12:1012:24 千葉市における特定外来生物アライグマの生息調査

      千葉県立検見川高等学校 生物同好会 1年 梅津 巧太・伊藤 光

 

 12251235 午前の部の賞状授与・講評

 

 12351325 昼食・博物館見学

 

◆ 午後の部 ◆

 

  1325 午後の部の説明

12. 13:3013:44 トウキョウサンショウウオの呼吸

     千葉県立市原八幡高等学校 理科部 2年 長瀬 真一・1年 秋樂 美琴

13. 13:4513:59 スナヤツメ天然個体群の成長(2か年の追跡)

     千葉県立市原八幡高等学校 理科部 2年 内藤 晃太・1年 劉 婷

14. 14:0014:14 高密度のヘビトンボ個体群

     千葉県立市原八幡高等学校 理科部 1年 鈴木 烈・張 美琳

15. 14:1514:29 ヒドラがミジンコ個体群に及ぼす影響

     千葉県立千葉北高等学校 生物部 1年 池田 凌

16. 14:3014:44 タイリクミジンコとカイミジンコの種間関係

     千葉県立千葉北高等学校 生物部 1年 柳瀬 陽一

(休息)

17. 15:0015:14 オナジマイマイの生活史解明のため室内産卵状況を調べる

     千葉県立千葉北高等学校 生物部 2年 高木 翔・西村 崇一郎

18. 15:1515:29 都市河川飯山満川で行ったイシガメ(在来種)調査

     千葉県立船橋芝山高等学校 科学研究部生物班 2年 岡田 拓海・1年 波田 建

19. 15:3015:44 坪井町ヘイケボタル復活プロジェクト第4

     千葉県立船橋芝山高等学校 科学研究部生物班 2年 小宮山 翔太 1年 桑原 周作

20. 15:4515:59 千葉県我孫子市岡発戸・都部谷津に生息する蝶類の研究

     中央学院高等学校 生物部 2年 栗原 大空・1年 世鳥山 和也

21. 16:0016:14 学校間の連携協力を活用した地理生態研究の実践 ~千葉県内のアリの分子系統樹の作製~

     千葉県立松戸南高等学校 科学研究部 3年 松田 大樹・川田 拓海・1年 渡部 維眞

 

16151630 午後の部の賞状授与・講評と閉会の挨拶

 

秋の野外観察会のご案内(第484回例会)

 

下記の通り春の観察会を実施します。御参加ください。

 

日時:20161030日(日曜日)10時~14時頃、

小雨決行、昼食と飲み物持参(駅付近コンビニ等なし)

場所:木更津市いっせんぼく(久留里線馬来田駅近郊)

講師:成田篤彦氏、川名興氏、山田真氏、浅間茂氏、谷城勝弘氏、岩槻秀明氏、木村研一氏

集合:10時にJR久留里線 馬来田(まくた)駅 改札口集合

 木更津駅 916発→馬来田駅 945

 上総亀山駅 926発→馬来田駅 947

★車の方は富来田(ふくた)公民館に駐車して駅に来てください。駅まで約3分。

★参加者に保険をかけていませんので、事故等無い様にお願いします。

 

問い合わせ:藤田隆夫 047-462-0895・当日は090-4135-5447

千葉県生物学会・自然活動普及部(〒260-8682 千葉市中央区青葉町955-2県立中央博物館内)

2016年度 第69回児童生徒生物研究発表大会のお知らせ

 

 児童生徒生物研究発表大会を下記の通り開催致します。指導されている児童や生徒、お子様、お知り合いの方々に研究発表大会に参加して発表くださるようにお薦め下さい。夏休みの課題研究、また総合的な学習の一環で発表くださっても結構です。発表会場で、当学会の専門の方々が講評やアドバイスを致します。発表くださった方には奨励賞を贈呈致します。是非、大勢の方のご参加をお願い致します。

 

     記

 

1.発表大会の主催 千葉県生物学会

2.日時 2016年11月20日(日曜日)午前9時~午後4時

3.会場 千葉県立中央博物館 講堂(千葉市中央区)

4.後援 千葉県教育委員会および千葉市教育委員会(後援依頼予定)

5.発表内容 生物に関するもの、生物を材料に研究したものならば結構です。

       内容のレベルは問いません。

6.発表申込み 2016年10月13日(木曜日)迄に次のことを申込み先にご連絡ください。

 ①テーマ

 ②発表者(共同の場合には全員を記入、名前にフリガナを付けてください)

 ③学校名・学年

 ④連絡先(住所・電話番号・FAX、Eメール)

 ⑤発表の内容要旨(400字程度、会場で発表要旨集を配布します。また、学会で発行している学会誌に講評とともに記載致します)

 ⑥発表時に使用する視聴覚用機材

7,申込み先

 鶴岡邦雄 電子メール ar3k-trok◎asahi-net.or.jp (◎を@に置き換えて送信)

 受付はメールで行いますので、お願いします。また、誤送信や漏れ等を防ぐために、申込みをなされたことを鶴岡にご連絡ください。

 鶴岡邦雄携帯番号 080(1173)9783  FAX 0475(35)3159

8.その他

 ①発表時間は発表数により調整致しますが、質問を含めて15分前後を予定して下さい。

  11月にプログラムを送りますので、それでご確認下さい。

 ②当日資料を配布される場合は100部程準備し、会場の入り口の机上において下さい。

 ③会場で準備します視聴覚機材はスライド映写機・OHP・液晶プロジェクター・Windows 2007年バージョンのパワーポントです。パワーポントでしばしばトラブルが発生しますので、パワーポントを使用される方は、念のために使用されているノートパソコンを当日持参下さい。実物投影機など特殊な機材をお使いになる場合もお願いします。

 ④質問等は参加申込先の鶴岡に電話かFAXでお願いします。

 ⑤発表大会を視聴される方は申込み不要です。直接会場へお越しください。

 

以上

春の観察会のお知らせ(第481例会)

下記の通り、春の観察会を実施します。ご参加ください。


日時:2016年5月8日(日曜日)10時~15時 小雨決行

持ち物:昼食と飲み物持参(駅付近コンビニ等なし)

場所:木更津市いっせんぼく(久留里線馬来田駅近郊)

講師:成田篤彦氏、藤平量郎氏、川名興氏、山田真氏浅間茂氏、谷城勝弘氏、岩槻秀明氏、木村研一氏

 

集合:10時 JR馬来田駅 改札口集合

 

木更津駅9:16発・馬来田駅9:45着

上総亀山駅9:26発・馬来田駅9:47着

 

★車の方は富来田(ふくた)公民館に駐車して駅に来てください。駅まで約3分。

★参加者に保険をかけていませんので、事故等無い様にお願いします。

 

問い合わせ:自然活動普及部 藤田隆夫 047-462-0895・当日は090-4135-5447

 

春の観察会のお知らせ(第476例会)

船橋市海老川調節池(予定地)付近で、都市近郊に残された自然を観察します。
講師に動物・植物の専門の方をお願いしました。是非、多くの方がご参加ください。


日時:2015年5月24日(日)9:30〜13:00 小雨決行
持ち物:飲み物・軽食持参〔時間が延びた場合を考え、パン程度ご持参ください〕


集合:9:30 JR 東船橋駅改札口を出たところ。駐車場なし。公共交通をご利用ください。


講師:岩瀬徹氏・新山恒雄氏・岩槻秀明氏・越川重治氏・谷城勝弘氏

問合せ:自然活動普及部担当 藤田隆夫

電話 047-462-0895 〈家〉 090-4135-5447 〈携帯〉


2014年度 第67回児童生徒生物研究発表大会プログラム

千葉県生物学会主催

第67回児童生徒生物研究発表大会プログラム

日時 2014年11月24日(月・祝) 9:20~16:30

場所 千葉県立中央博物館 講堂

後援 千葉県教育委員会・千葉市教育委員会


◆午前の部◆

9:20 開会の挨拶、午前の部の説明


9:30~9:44 1. マツバボタンの不思議

          千葉市立扇田小学校 6年 羽部 彩花

9:45~9:59 2. プラナリアの再生芽が持つ位置情報とクローンの記憶力の継承実験

          千葉市立打瀬小学校 6年 石原 侑里子

10:00~10:14 3. モリアオガエルのオタマジャクシ成長の秘密

          松戸市立第一中学校 1年 森本 脩斗

10:15~10:29 4. 植物が一番水を吸う時間帯について

          千葉市立貝塚中学校 1年 井出 汐香 

10:30~10:45 5. 陸の巻貝III~ヒカリギセルの産卵・孵化の過程を探る~

          千葉市立轟町中学校 1年 眞智 和佳奈 

 (休息)

10:55~11:09 6. だんごむしの守備能力について

          芝浦工業大学柏中学校 1年 千葉 暖

11:10~11:24 7. 谷津干潟アヒル島周辺の生物分布

          芝浦工業大学柏中学校 1年 畑山 優香

11:25~11:39 8. 葉の濃淡差による植物の生態の違い

          芝浦工業大学柏中学校 1年 鈴木 律兵

11:40~11:54 9. アカハライモリの個体識別と個体群の変動

          千葉県立市原八幡高等学校 1年 赤石 好・緑川 杏莉寿・谷元 将輝・西川 貴史

11:55~12:09 10. カブトムシの変態に必要な温度条件

          千葉県立市原八幡高等学校 2年 武川 茉由・石坂 南実・江澤 亜梨沙・山村 恵

12:10~12:24 11. ミジンコの心拍数について

          芝浦工業大学柏高等学校 2年 重野 凜太郎・山口 幸介


 12:25~12:35 午前の部の賞状授与・講評

 12:35~13:25 昼食・博物館見学


 ◆ 午後の部 ◆

 (13:25 午後の部の説明)

13:30~13:44 12. 試料の硬さの違いによるマウスの学習速度の変化

          千葉県立長生高等学校 2年 久我 晟史・尾高 有輝・梶 健太郎

13:45~13:59 13. 淡水性カメ類3種の外部形態の比較

          千葉県立検見川高等学校 2年 玉木 要・廣田 健介・惣慶 龍

14:00~14:14 14. カタツムリに寄生するダニの研究

          千葉県立千葉北高等学校 2年 大川 雄斗・竹内 広樹・小関 貴也 1年 木村 涼介・河東 正浩・齋木 凌

14:15~14:29 15. ミジンコはいつ休眠卵を作るのか?

          千葉県立千葉北高等学校 2年 大川 雄斗・竹内 広樹・小関 貴 1年 木村 涼介・河東 正浩・齋木 凌

14:30~14:44 16. らん科植物の無菌培養に関する研究~無菌培養の基本技術について~

          中央学院高等学校生物部 2年 吉川 悠太・野田頭 亮 

(休息)

15:00~15:14 17. 房総の川エビについて

          千葉県立大原高等学校生物部 2年 鈴木 蓮・伊藤 嘉将・大久保 佑亮・齋藤 花菜・坂間 亮香・佐久間 円・田巻 将貴・横山 公大 1年 中村 海莉・山口 龍星

15:15~15:29 18. 船橋市坪井町の住民との協働「坪井のヘイケボタル復活作戦」

          千葉県立船橋芝山高等学校科学研究部生物班 1年 中沢 高雄・石井 利幸

15:30~15:44 19. 炭焼きと日本ミツバチ飼育による地域交流

          千葉県立成田西陵高等学校環境建設科 2年 津畑 優人・津森 雄一・松本 隼人 

15:45~15:59 20. テントウムシによる環境に優しい農業の実現を目指して

          千葉県立成田西陵高等学校地域生物研究部 2年 千代川 絵里 1年 五十嵐 祐実・福冨 かなえ・山田 睦洋

16:00~16:14 21. トウキョウサンショウウオの遺伝的解析

          敬愛大学八日市場高等学校 2年 矢田部 翔太・佐藤 龍太・伊藤 理人


16:15~16:30 午後の部の賞状授与・講評と閉会の挨拶

秋の自然観察会のお知らせ(第472例会)

秋の自然観察会のお知らせ(第472例会)            

 

春に行いました江戸川河川敷で秋の観察会を開催します。春とは違った景色が見られると思います。学会員以外の方にも声をかけてご参加ください。

 

 

日時 2014年10月12日(日)10時~14時頃

集合 午前945 東武野田線川間駅 改札口集合

自動車の方は江戸川河川敷運動広場の駐車場入口に10時に来て下さい。駅から駐車場経由で観察場所に移動します。昼食・飲み物その他持参 小雨決行

講師:岩槻秀明氏・浅間茂氏・谷城勝弘氏(千葉県生物学会会員)、動物関係(分野不問)の詳しい方ご参加ください。

交通:電車の方は上下とも川間駅着938があります。

発送:〒260-8682

 千葉市中央区青葉町955-2、千葉中央博物館内
 千葉県生物学会(自然観察普及部)

2014年度 第67回児童生徒生物研究発表大会のお知らせ

第67回児童生徒生物研究発表大会のお知らせ

 

 学会児童生徒生物研究発表大会を下記の通り開催致します。指導されている児童や生徒、お子様、お知り合いの方々に研究発表大会に参加して発表くださるようにお薦め下さい。夏休みの課題研究、また総合的な学習の一環で発表くださっても結構です。発表会場で、当学会の専門の方々が講評やアドバイスを致します。発表くださった方には奨励賞を贈呈致します。是非、大勢の方のご参加をお願い致します。

 

 

1.主催 千葉県生物学会

2.日時 2014年11月24日(月・振替休日)午前9時~午後4時30分

3.会場 千葉県立中央博物館 講堂

4.後援 千葉県教育委員会および千葉市教育委員会(後援申請中)

5.発表内容 生物に関するもの、生物を材料に研究したものならば結構です。

       内容のレベルは問いません。

6.発表申込み 10月15日(水)迄に次の①~⑥のことを申込み先にご連絡ください。

  ①テーマ ②発表者(共同の場合には全員を記入、名前にフリガナを付けてください)

  ③学校名・学年 ④連絡先(住所・電話番号・FAX・電子メール)

  ⑤発表の内容要旨(400字程度、会場で発表要旨集を配布します。また、学会で発行している学会誌に講評とともに記載致します)

  ⑥発表時に使用する視聴覚機材

7,申込み先 鶴岡邦雄 メール ar3k-trok◎asahi-net.or.jp(◎を@に代えて送信)

受付はメールで行いますので、お願いします。

 尚、お手数ですが、念のため、FAXでも県立姉崎高校内鶴岡邦雄宛に申し込みをメールで

送信した事をご連絡ください〔メールの誤送信など防止のため〕。

【県立姉崎高校 FAX 0436 61 7679・TEL 0436 62 0601】

(鶴岡邦雄携帯番号 080-1173-9783)

8.その他

①発表時間は発表数により調整致しますが、質問を含めて15分を予定して下さい。昨年は発表数が多かったため12分でお願いしました。11月にプログラムを送りますので、それでご確認下さい。

②当日資料を配布される場合は100部程準備し、会場の入り口の机上に置いて下さい。

③会場で準備します視聴覚機材はOHP・液晶プロジェクター・ Windows 2007年バージョンのパワーポントです。パワーポントでしばしばトラブルが発生しますので、パワーポントを使用される方は、念のために使用されているノートパソコンを当日持参下さい。実物投影機等特殊な視聴覚機器を使用される場合はご準備ください。

④質問等は参加申込先の鶴岡に電話かFAXでご連絡下さい。

 

以上

春の自然観察会のお知らせ 2014年4月

春の自然観察会のお知らせ(第470例会)

 

千葉県生物学会長 西田治文

 

今回は千葉県の北の方での観察会を実施します。花の多い時期です。昆虫類も多く出てくると思われます。どなたでも参加いただけますので、誘い合ってご参加ください。

 

 

日時 2014年4月27日(日曜日)10時~14時頃

 

集合 午前9時45分 東武野田線 川間駅 北口改札口 集合

 

自動車の方は江戸川河川敷運動広場の駐車場入口10時に来て下さい。駅から駐車場経由で観察場所に移動します。

 

昼食・飲み物その他持参 小雨決行

 

講師:岩槻秀明氏・浅間茂氏・松本嘉幸氏・谷城勝弘氏(千葉県生物学会会員)

 

その他:電車の方は上下とも川間駅着 9:38 があります。

 

第66回児童生徒研究発表大会プログラム 2013年11月

 

千葉県生物学会主催

第66回児童生徒生物研究発表大会

 

プログラム

 

日時:20131123日(土)9時20分~1640

場所:千葉県立中央博物館 講堂

後援:千葉県教育委員会・千葉市教育委員会

 

◆ 午前の部 ◆

 

9:20 開会の挨拶、午前の部の説明)

1.  9:309:42 里山におけるホタル・サンショウウオの生態とその生息環境

  君津市立君津中学校 2年 渡邉和希・廣田翔耶

2.  9:439:55 キアゲハの休眠決定条件の解明

  千葉市立幸町第三小学校 4年 鈴木誠人

3. 9:5610:08 私のウミガメ研究

  一宮町立一宮小学校 5年 齋藤采音

4. 10:0910:21 アサガオの受粉に関する研究

  千葉市立扇田小学校 6年 長尾実莉

5. 10:2210:34 ゲンゴロウの累代飼育

  千葉市立幕張西小学校 6年 佐藤寧々

6. 10:3510:47 陸の巻貝II ~産卵、ふ化、成長の過程を探る~

  千葉市立弥生小学校 6年 眞智和佳奈

(休息)

7. 11:0011:12 昆虫の擬態~昆虫採集七年目の夏~

  千葉市立有吉中学校 1年 西 晃佑

8. 11:1311:25 蚕の観察日記と歴史 part4

  千葉市立幕張西中学校 2年 本間美音

9. 11:2611:38 流山市内のカントウタンポポの分布と発芽について

  流山市立南部中学校理科部 野村拓真・中嶋海成・秋本尚紀・坂本 瞭・大本耕之助・奥木涼太

10. 11:3911:51 船橋東高等学校ビオトープ池のトンボを中心とした生物多様性

  千葉県立船橋東高等学校理科部 會田謙介・酒井瑞穂・稲葉朱音・柳杭田珠生・朝比奈秀侑・出石龍一郎・三平将貴

11. 11:5212:04 家庭で花の色褪せを防ぐ方法

  千葉県立長生高等学校 安齋 舞・中丸杏菜

12. 12:0512:17 プランクトンの生き残り戦略

  千葉県立長生高等学校 鈴木 桂・天野妙法華

 

12:1812:35 午前の部の講評・賞状授与

12:3513:15 昼食・博物館見学

 

◆ 午後の部 ◆

13:15 午後の部の説明)

13. 13:2013:32 ニホンアカガエルの産卵数の推移と気候の関連性について

  敬愛大学八日市場高等学校自然科学部 吾妻拓耶・飯田幸介・今木寛乃・守 一樹

14. 13:3313:45 ラン植物の無菌培養に関する研究 ~成東・東金食虫植物群落に自生するラン科植物の保護活動~

  中央学院高等学校生物部 川上翔子・小手史也

15. 13:4613:58 ゲンゴロウ類の研究part1

  千葉県立船橋芝山高等学校科学研究部生物班 佐藤慶季・井出 匠

16. 13:5914:11 典型的な河川である飯山満川の水質および生物調査

  千葉県立船橋芝山高等学校科学研究部生物班 海老沢 晨・佐瀬哲也

17. 14:1214:24 トビハゼ自動干満水槽の制作とトビハゼの繁殖実験について(part1)

  千葉県立船橋芝山高等学校科学研究部生物班 武井良樹・柏木季生

(休息)

18. 14:3514:47 市原高校周辺ため池調査

  千葉県県立市原高等学校 只野友規・富澤祐哉

19. 14:4815:00 ミジンコを使ったエタノールによる心拍数増減について

  芝浦工業大学柏高等学校 重野凜太郎 山口幸介

20. 15:0115:13 外房の川エビについて

  千葉県立大原高等学校 鈴木 蓮・伊藤嘉将・大久保佑亮・齋藤花菜・坂間亮香・佐久間 円・田巻將貴・横山広大

21. 15:1415:26 汽水域のフジツボと塩分濃度の関係

  千葉県立市原八幡高等学校理科部 山下麗子・村上静香・村上綾香・石橋由奈 秋樂周佑・猪八重琴美・小林英里佳

(休息)

22. 15:3515:47 村田川の汽水域のカニについて

  千葉県立市原八幡高等学校理科部 石坂南実・江澤亜梨砂・武川茉由・山村 恵

23. 15:4816:00 カブトムシの糞粒を利用した資材化研究 ~椎茸原木栽培の廃ホダ木再利用~

  千葉県立成田西陵高等学校地域生物研究部 越前大雅・栗田想平・中川亜美・和田雪菜

24. 16:0116:13 *香取市諏訪神社の森の調査から

  千葉県立佐原高等学校生物部 田邉 晃

 

16:15~16:40 午後の部の講評・賞状授与

 

 

第66回児童生徒生物研究発表大会(2013年11月)発表要旨
(PDFファイル 288KB)
2013students_abstracts.pdf
PDFファイル 289.4 KB

   

 

第66回児童生徒生物研究発表大会のお知らせ 2013年11月

66回児童生徒生物研究発表大会のお知らせ

 

児童生徒生物研究発表大会を下記の通り開催致します。指導されている児童や生徒、お子様、お知り合いの方々に研究発表大会に参加して発表くださるようにお薦め下さい。夏休みの課題研究、また総合的な学習の一環で発表くださっても結構です。発表会場で、当学会の専門の方々が講評やアドバイスを致します。発表くださった方には奨励賞を贈呈致します。是非、大勢の方のご参加をお願い致します。

 

 

1.主催 千葉県生物学会

2.日時 2013年11月23日(土曜日・勤労感謝の日)午前9時~午後4時頃

3.会場 千葉県立中央博物館講堂

4.後援 千葉県教育委員会および千葉市教育委員会(後援申請中)

5.発表内容 生物に関するもの、生物を材料に研究したものならば結構です。内容のレベルは問いません。

6.発表申込み 10月21日(月曜日)までに次のことを申込み先にご連絡ください。

  ①テーマ

  ②発表者(共同の場合には全員を記入、名前にフリガナを付けてください)

  ③学校名・学年

  ④連絡先(住所・電話番号・FAX、eメールなど)

  ⑤発表の内容要旨(400 字程度、会場で発表要旨集を配布します。また、学会誌の千葉生物誌に講評とともに記載致します)

  ⑥発表時に使用する視聴覚機材

7,申込み先 鶴岡 邦雄宛 メール ar3k-trok◎asahi-net.or.jp(◎を@に置き換えて送信)

  受付はメールで行います。誤送信が発生することがありますので、二重手間で申し訳け

ありませんが、念のため、FAXでも発表申込みをしたことのご連絡をお願いします。

  勤務先 県立姉崎高校 電話 0436-62-0601 FAX 0436-61-7679

  鶴岡の電話番号 080-1173-9783

8.その他

  ①発表時間は発表数により調整致しますが、質問を含めて15分前後を予定しています。

   11月にプログラムを送りますので、それでご確認下さい。

  ②当日資料を配布される場合は100部程準備し、会場の入り口の机上において下さい。

  ③会場で準備します視聴覚機材はスライド映写機・OHP・液晶プロジェクター・windows7バージョンのパワーポントです。新ソフトなどがありますので、パワーポントでよくトラブルが発生しますので、パワーポントを使用される方は、使用されているパソコンを当日持参下さい。

  ④質問等は参加申込先の鶴岡に電話かFAXでご連絡下さい。

以上

成田市坂田ヶ池付近谷津の自然観察会のご案内 2013年10月

成田市坂田ヶ池付近谷津の自然観察会のご案内

(第467例会)

 

 

紅葉の時期で、きのこなど秋の動植物がたくさん観察できますので、いろいろな分野の方に参加いただきたいと思います。   

 

日時:2013年10月27日(日曜日)小雨決行

場所:成田市坂田ヶ池付近 午前10時~午後1時予定

講師:中安均氏・浅間茂氏・岩槻秀明氏(いずれも千葉県生物学会会員)

集合場所:坂田ヶ池総合公園メイン駐車場(池の側の最も大きな駐車場)10時集合

交通機関(JR利用が便利、バス便はなし)

JR成田線(我孫子支線)下総松崎(しもうさまんざき)駅から徒歩約15分 

(JR成田 9:15発─下総松崎 9:21着)

(JR我孫子 8:46発─下総松崎 9:19着)

問い合わせ先:

藤田隆夫 047-462-0895

 

携帯 090-4135-5447

☆ 何か軽食と飲物を準備されるとよいと思います。

 

 

 

春の観察会のお知らせ(成田市津富浦方面を予定) 20120429

一昨年(2010年)5月上旬に、成田佐原地区の皆さんの案内で、成田市大栄町で自然観察会を開催していただきました。その時は晩春ということで景観が春から夏への移行期でした。

今回は1か月ほど早めていただき、春の半ばに観察会をお願いしました。津富浦地区は成田市内でも貴重な谷津田が残る場所で、珍しい動植物が観察できる場所のようです。地区の皆さんのご推薦の場所ですので、是非、この機会に観ていただきたいと思います。会員以外の方も参加いただけますので、是非、声を掛け合ってご参加ください。

 

日時:2012年4月29日(日曜日)10時30分から15時ころ

   昼食・飲物持参、小雨決行

案内・講師:谷城勝弘氏・成田佐原地区の皆さん

集合:成田市大栄支所の駐車場(10時30分集合)

交通; 成田からのバス

     京成成田駅 中央口2番線 千葉交通 佐原行き 9時42分 発に乗車
      大栄支所 10時10分 着で下車、520円

    佐原からのバス

     佐原駅 8時55分 発に乗車、大栄支所 9時23分 下車、530円

 この観察会の担当、問い合わせ先

  自然観察普及部 藤田隆夫

           電話 047 462 0895 自宅

              047 469 5252 日大習志野高校

以上

 

 

 

第64回児童生徒生物研究発表大会 2011年11月

児童生徒生物研究発表大会を下記のとおり開催いたします。指導されている児童や生徒、お子様、お知り合いの方々に研究発表大会に参加して発表くださるようにお薦めください。夏休みの課題研究、また総合的な学習の一環で発表くださっても結構です。発表会場で、当学会の専門の方々が講評やアドバイスを致します。発表くださった方には奨励賞を贈呈致します。ぜひ、大勢の方のご参加をお願い致します。

 

   記

 

1. 主催 千葉県生物学会

2. 日時 2011年11月13日(日曜日)午前9時20分~午後4時

3. 会場 千葉県立中央博物館講堂

4. 後援 千葉県教育委員会・千葉市教育委員会

5. 発表内容 生物に関するもの、生物を材料にしたものならば結構です。内容のレベルは問いません。

6. 発表申込み 10月15日(土曜日)までに次のことを申し込み先にご連絡ください。

   (1) テーマ (2) 発表者(共同の場合には全員を記入、名前にフリガナを付けてください)

   (3) 学校名・学年 (4) 連絡先(住所・電話番号・ファクス番号)
   (5) 発表の内容要旨(400字程度、会場で発表要旨集を配布します。また、学会で発行している学会誌に講評とともに記載します)

   (6) 発表時に使用する視聴覚機材

7. 申込み先 藤田隆夫 電話・ファクス 047 462 0895

         〒274-0063 船橋市習志野台8-1-29

         職場 日本大学習志野高等学校 電話 047 469 5252 (代表) ファクス 047 469 5540

8. その他

   (1) 発表時間は発表数により調整しますが、質問を含めて15分前後を予定してください。

     11月にプログラムを送りますので、それでご確認ください。

   (2)  当日資料を配布される場合は100部程準備し、会場の入り口の机上においてください。

   (3) 会場で準備します視聴覚教材はスライド映写機・OHP・液晶プロジェクタ・Windows (R) 2007年ヴァージョンのパワーポイントです。パワーポイントでよくトラブルが発生しますので、パワーポイントを使用される方は、念のために使用されているノートパソコンを当日持参してください。

   (4) 質問等は参加申込先の藤田に電話かファクスでご連絡ください。

 

以上

 

 

菌類の観察会 2011年9月

菌類を中心にした観察会を下記の通り実施します。どなたでも参加していただけますので、お誘い合わせの上ご参加ください。


   記

日時: 2011年9月25日(日曜日)10:00~15:00 小雨決行
場所: 千葉市:昭和の森
講師: 吹春俊光氏(千葉県立中央博物館・千葉県生物学会会員)
日程: 10時 昭和の森 緑公園緑地事務所前 集合
     飲物・昼食持参でお集まりください。
     雨天の場合は事務所の会議室に集合してください。
服装他: 森林内を歩きますので、毒蛇(マムシ)・ハチ類・蚊など遭遇する可能性があります。対応のできる服装や履物でご参加ください。例;靴はゴム長靴、衣類は長袖・長ズボン・帽子・軍手を着用、虫除け剤持参
交通: 自家用車の方: 第一駐車場(駐車料400円)
     電車・バスの方:  土気駅南口3番から9:25発「あすみの丘ブランニューモール」乗車、「昭和の森西」バス停下車、徒歩5分
問い合わせ: 藤田隆夫まで。
 電話 047-469-5252 (日本大学習志野高等学校)
 ファクス 047-469-5540 (日本大学習志野高等学校)

以上

 

 

長生村尼ヶ台保全湿地の植物観察および一ツ松海岸での海浜植物の観察会 2011年5月

春の観察会を下記の通り実施します。どなたでも参加していただけますので、お誘い合わせの上ご参加ください。

 

   記

 

(1) 日時:2011年5月22日(日曜日)10:00~14:30

   集合:尼ヶ台公園管理事務所前集合・昼食飲物持参・小雨決行

 

(2) 講師:岩瀬徹先生と茂原長生地区の皆さん

 

(3) 日程:

 千葉駅発(外房線・勝浦行)8:53、茂原駅着 9:31(530円)

 バス 茂原駅東口9番線の9:40発、白子車庫行きに乗車

 原曽根尼ヶ台総合公園 下車(220円) 9:50 頃到着

 9時台はこのバスしかありませんので、乗り遅れのないようにお願いします。自家用車の方は直接集合場所(尼ヶ台総合公園管理事務所前)へお願いします。

 尼ヶ台湿地の観察後、路線バスまたは車で一ツ松海岸へ移動(バス代290円)。車で分乗が可能な場合、車の方のご協力をお願い致します。

 一ツ松海岸の砂丘地および後背地での観察を行います。

  解散 14:30 頃、バス 15:30 茂原行乗車予定

 

(4) 質問などは藤田隆夫まで。

 電話 047-469-5252 (日本大学習志野高等学校)

 ファクス 047-469-5540 (日本大学習志野高等学校)

 

以上

『千葉県いきものかんさつガイド』表紙
2018年2月刊行の千葉県生物学会70周年記念出版『千葉県いきもの かんさつガイド』(たけしま出版)の表紙